Cars 3 !! ネタバレ注意

6/16から全米で公開のCars 3を観てきました!!

日本は夏に公開みたいですね。

カーズファンの子どもたちは楽しみにしているのではないでしょうか☆?

我が家は早速映画館で観てきました!!

場所はプレイノのミツワさんの近く、cinemarkというシアター。

きっと混んでいるだろう!と前日にネットで予約していきました。

3Dにも興味があったんだけど、主人がXDというのを観たいというのでそちらの方を。

3Dの映画を観たことが無いので比べられませんが、スクリーンが大きく席がリクライニングソファ。

かなりゆったり座れてリラックス出来ました。

3Dが苦手な方。

ラグジュアリーな感じが好きな方にはオススメです。

あっシアターは持ち込み自由でした。

Yelpの評価で食べ物は美味しくないって書いてあったので、コスコのピザとか持ち込みました。

シアターではお酒も売ってましたよ!

ではここからcars 3のネタバレです。

注意:英語で観たので、間違っていたらすみません。泣

Cars3は世代交代のお話。

次世代レーサーの登場で、マックイーンは勝利から遠ざかり。

同世代の周りのレーサーは引退か首を言い渡される。

そんな時にレースでクラッシュしてしまい、車はぐちゃぐちゃに。

しばらくレースとは遠ざかり進退を考えるマックイーン。

しばらくしてマックイーンのスポンサーのラスティーズが買収された会社のトレーニング施設へ行き、ラミネスというトレーナーの元、再建を目指すことに。

しかし年寄り扱いされる事が嫌で馴染めない。

無理やり行ったシュミレーターの機械も壊してしまう始末。

それを見た社長はマックイーンに引退して商品のキャラクターになることを提案する。

マックイーンはフロリダで行われるレースに勝ったらレーサー継続、負けたら引退する、と賭けをする。

トレーナーであるラミネスはトレーニング施設での技術しかなく、外でレースをしたことがなかった。

そのためマックイーンが砂浜での走り方などを指導する。

マックイーンとラミネスはハドソンホーネットの旧友であるスモーキーの元へ訪れる。

そこでハドソンホーネットがマックイーンの事をいかに大事に思っていたか、マックイーンとの日々を楽しんでいたかを知る。

マックイーンはやる気が出て、スモーキーの指導のもと一生懸命練習をする。

元々レーサーになりたかったラミネスもマックイーンの練習を手伝いながら、自分の腕もあげていく。

そしてレース本番当日。

最初はマックイーンが走っていたが、レースの途中でラミネスのボディにマックイーンの数字をペイントし、ラミネスが代わりにレースへ参加する。

マックイーンはレーサーになりたかったというラミネスの想いを叶えてあげたのだ。

そして自分はインカムをつけてラミネスへ指示を出す。

ラミネスは次世代レーサーを交わし、一位でゴール!!

このレースの勝者はマックイーンとラミネスになり、マックイーンの引退は回避される。

ラミネスはダイナコからオファーを受けレーサーになることに。

マックイーンはハドソンホーネットに敬意を評してハドソンホーネットの色にし番号も変える。

マックイーンはレーサーとトレーナーの兼任になる。

ざっくりですが、こんな感じのお話です。

いやぁー英語をもっと理解したかった!!!!

英語、ますます頑張りたいと思いました!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする