引っ越し、車の輸送。

こんにちは。
この時期は本当にアップダウンの激しい季節。
日本にいる実家の母に『先週はセーターだったのに今日は半袖なのね!?』と驚かれました。
きっと夏以外はそんな感じなのでしょうか。
一年中衣替え要らずですね。笑

お洋服に限らずパジャマもそう。昨日は子どもにスリーパーを着せたのに今日は半袖パジャマだったり。これで風邪をひくなという方が無理なお話かな。と。

あっでも我が家はアップダウンの多い気候にびびり、毎日ビタミングミを食べ始めたんです。そしたら慣れない気候にも関わらず誰も風邪をひかないんです!!ビタミンって素晴らしい!!本当はフルーツから摂るのがいいんでしょうけど限度があるので、ここは思い切ってビタミングミを摂ることに。

私はあんまり風邪薬を飲んだりするのが好きではないので、ビタミンをたくさん摂って健康でいたいと思います。


さて今日はLAから引っ越しした際に車をどうやって運んできたのか!?を書きたいと思います。
我が家は引っ越し期間に余裕がなかったため、車を運転してテキサス入りは出来ませんでした。あと冬の雪道運転に慣れていないので危ないかな?と。
なので残るは今の車を売って現地で購入!または輸送する!のどちらか。

でも今の車はリース契約がまだ残っていたので、輸送することに。

色々調べた結果、
Auto transport
という会社が安くやってくれる事が判明!!!

ズバリお値段
$495!!!!!

他の会社は$700とかだったので、ちょっと安すぎて心配になりましたが、最悪何かあっても保険に入ってるからまぁどうにかなるかなぁ。。。と。苦笑
申し込みの手順は

⚪︎Auto transportにネットで予約する

⚪︎電話がかかってきて、その場でクレジットカード番号を伝え$95支払う

⚪︎Auto transport の下請け会社、Pacific なんちゃら(覚えてなくてすみません。)から引き取り希望の5日前くらいに連絡がくる

⚪︎当日ドライバーがウーバーで我が家へ来て、なんと私たちの車をロングビーチまで運転していく。カーキャリアみたいなのが来ると思ったらまさかのウーバー!!正直この時はかなり不安になり、やばいこのまま盗まれちゃうかも。。。と思いました(^_^;)

⚪︎テキサスでの引き取り日前日にテキストでやり取り。我が家はハイアットホテルへ届けてもらいました。

⚪︎ドライバーに現金で$400支払う

という流れでした。
車は埃だらけになっていましたが、でも傷1つ付く事なく無事に到着してかなり一安心!!

もぉ本当によかったっ!!!!!マイカーに会えた瞬間ハグハグしたい気持ちでした♡w


ホテルへ届けてもらうのも便利でとても助かりました。
もし会社から引っ越し代がでないという方は参考になさってください(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする