新年号 令和 Slingboxで視聴

新年号が発表されましたね。

テキサス時間は夜9:30頃でした。

本来なら子どもは夢の中の時間なんですが、主人が歴史的瞬間だから家族みんなで観よう!というので、夜更かしをしてみんなで観ました。

新年号は「令和」

とても素敵な日本らしい響きですね。

アメリカ生まれの我が子は「平成」という言葉にも馴染はありませんが、日本人としてそういう年号があるんだという感覚は持っていて欲しいなぁと思っています。

そして次の日、Youtubeでヒカキンさんが「令和」と連呼する動画がアップされていたので、それを子どもと視聴。

これでかなり子どもの脳裏に焼き付いたんではないでしょうか。笑

我が家が日本のテレビをリアルタイムで観られたのはSlingboxのお陰。(日本の実家に装置を設定すれば、無料で日本のテレビが観られます。リアルタイムも録画も可能。)

でもこのSlingbox,調子が悪いというか、たぶん実家のネットスピードが足りてないのか、思うようには動いてくれなくて。。。

このタイミングで視聴できたことにびっくり。

いつも文句を言ってごめんなさい。ありがとうSlingbox。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする